南三陸町で“森と水辺の観察会”

投稿者: ぼたん  2014年7月30日(水曜日) 09時11分|エコイベント, 森に親しむ, 水辺に親しむRSS 2.0

小雨の降るあいにくの天気でしたが、7月19日、南三陸町での『森と水辺の観察会』を実施しました。

まずは、2013年に植林した“こ~ぷの森 田束山(たつかねさん)”へ。

講師の後藤一磨さんから森のお話を聞きながら虫探し♪どんな質問にも答えてくださる後藤さんには、ずーっと質問の嵐~!

昼食は、農漁レストラン・松屋さんの2階で・・・ヒノキの香りがとてもステキな空間で、豪華な海の幸ランチです。『タコのくち』『蒸しホヤ』など、初めての食材に果敢に挑戦する子どもたちの頼もしいったら!(写真は、基本の『ランチ』です。)

午後は川でサワガニと戯れる時間。おとなも子どもも「寒い」とか「濡れる」とか、まったく関係ありません。

エビガライチゴを食べてみたり、大きなカタツムリをとってみたり、セミの声を聞きながら、カワトンボを追いかけてみたりと、雨ではありましたが、楽しい1日。帰りのバスは静かだったことは、言うまでもありません。

次の観察会は、9月27日『ドングリ拾い&育て方教室』になります。みやぎ生協のお店にある「RaKu:Me(ラクミー)8月号」を参考にお申し込みください。

お問い合わせは、生活文化部まで。

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

みやぎ生協生活文化部 くらしの活動事務局

電話:(022)218-3880

メール:sn.mkankyouk@todock.jp

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

 

コメントのみ受付中。トラックバックは受付停止

コメントを投稿