エシカル消費ってなぁに?

投稿者: ぼたん  2017年6月12日(月曜日) 13時23分|学習会, 環境活動委員会RSS 2.0

 

6月6日(火) 環境活動委員会ではウィズで開催された学習会『エシカル消費ってなぁに?』に参加しました。

『エシカル』とは、直訳すると倫理的、道徳的という意味で、『エシカル消費』は、お買い物の際に、生産者のことも地球環境のことも配慮して生産された商品を選びましょう、という消費行動を言います。

わたしたちは、「めぐみ野」「古今東北」「地産地消」「エコマーク」という言葉に触れていて、すでに『エシカル消費』をしていますよね♪

しかし、パンフレットには今まで手にしたことのない商品もあって、環境活動委員会メンバーからは「商品を選ぶときにもう少し真剣になろう!」という感想がありました。

わたしたちの目の前にはいつも世界中の生産者の手を通ってきた商品が並んでいます。選ぶのはわたしたちで、その行動は日本経済のみならず世界経済をも動かす力があります。お買い物のカゴの中にひとつでも「誰かの役に立つ」商品がありますように、今日から『エシカル消費』を始めましょう!

コメントのみ受付中。トラックバックは受付停止

コメントを投稿