• マミーサポートルーム蛇田

    「子育てに忙しくて・・・自分の用事がたせない、自分の時間がほしい」など、子育て中の方を応援するため、お子さんを有料でお預かりします。詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • キッチンスタジオ「じゃんぷ」

    料理教室やこ~ぷ委員会等の行事の開催の他、メンバー(組合員)へ貸し出し(有料)も行っています。料理教室のお申し込み等、詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • 子育てひろば

    子育てひろばは笑顔がいっぱい! スタッフもみんな元気いっぱい!
    にこにこ笑顔でみなさんの参加をお待ちしています。
      ~遊びに来てくださいね~
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  • カレンダー

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • みやぎ生協 蛇田店

    石巻市向陽町にあったお店を閉店し、2008年4月にオープン。キッチンスタジオ「じゃんぷ」や幼児一時預かり施設「こ~ぷマミーサポートルーム蛇田」を併設し、地域の豊富な海産物・農産物を提供する安全・安心の店づくりをすすめている。

    蛇田店ホームページを見る
  • もっと! 生協のブログ

「未分類」カテゴリーの一覧

森さんの簡単メニュー♪

2019年10月4日(金曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

10月になりましたね~@@ あっという間に今年も終わりそう!と言っていた方がいましたが、本当にそう感じるくらいあっという間に日にちが過ぎていく~と感じる今日この頃です(年のせい?)😅

今回はこ~ぷ委員の森さんの教室の紹介です!

いつも簡単にでき、自宅でもすぐにできそうと大人気の教室です❗️

メニューは、白身魚のふわっと揚げ、ぐる煮、マドレーヌです。ごはんはしその実の佃煮を混ぜ込みました🍴

マドレーヌはボウルにすったレモンの皮、ホットケーキミックス60g、砂糖50g、溶きほぐした卵1個、レンジで1分加熱したバターを入れて混ぜ合わせ、アルミカップなどに入れて180℃のオーブンで7~8分焼きました。

真ん中の方が今回の講師の森さん😊

白身魚のふわっと揚げを作っています🐟

作り方は…①白身魚は一口大のそぎ切りにして、塩こしょうと酒をふって下味をつける。

②長ネギとしその葉は千切りにして水にさらし、水気を切っておく。

③ボウルに卵白3個分を入れてかたく泡立て、ホットケーキミックス大さじ2を加えて衣を作る。

④魚に片栗粉をまぶし、余分な粉を落して③の衣をたっぷりつけて160℃の油でカリッと揚げる。

⑤フライパンに水、だしの素、砂糖、酢、ケチャップ、酒を合わせて煮立て④を加えて混ぜ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油をたらして皿に盛り②をのせて完成!

ぐる煮です!土佐の郷土料理との事でした。

豆麩を入れたら宮城の郷土料理「おくずかけ」だね~との声も・・・

作り方はごぼう、にんじん、大根、こんにゃく、油揚げ、里芋を1cmの角切りにしてだし汁と酒を入れた鍋で火が通るまで煮る。

火が通ったら砂糖、しょう油を加えて全体に味をなじませ、水溶き片栗粉をまわし入れてひと煮する。

参加した方は「白身魚のふわっと揚げは揚げたのにさっぱりとふわっとしておいしかった」「卵白を泡立てて衣にするのが初めてでしたがフリッターのようでおいしくできました」「ぐる煮は食材を細かく切っているので火の通りが早く味もとてもおいしくできた」

「マドレーヌがとても簡単でビックリ」「孫も喜んで食べてくれそうなのでぜひ作ってみます」との感想が出ていました。今回もみなさん大満足の教室でした😊

 

 

ビさんの本格中華~♪

2019年9月20日(金曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

9月も後半になり朝晩は涼しくなりましたね~🍁🍂

今回は本格的に中華などを教えてくれるビさんの教室の紹介です😊

今回のメニューは、四喜丸子(筍の大肉団子)、きゅうりの黒酢サラダ、トマトとザーサイのスープです🍴

肉団子は卵を絡めて揚げてから蒸したんですよ❗️初めての調理法で皆さんビックリ~@@

講師のビさんから作り方などの説明を・・・

きゅうりの切り方~きゅうりを挟むように箸をおいて切り込みを入れて反転させて同じように切りました🎗️

切って塩少々ふり、しんなりしたきゅうりに味付け~

黒酢、しょうゆ、砂糖、サラダ油少々につけておきます!

参加した方は「きゅうりの切り方が驚きです」「ダイナミックな肉団子がおいしかった。来客用にいいですね!」「どれもおいしかった」「今日の夕飯はこれに決まりました」との声が出ていました🙂

ビさんの教室はコツなど丁寧に教えてくれるので毎回楽しみにしてくれる方も・・・

次回は10月19日(土)11:00~13:30 参加費は1600円です❗️

メニューは、ふわふわ揚げ塩パン*冬瓜と肉団子スープ*豆乳付きです!

10月の料理教室の受付は9月21日(土)10:00~です❗️  

直接みやぎ生協蛇田店キッチンスタジオか、サービスカウンターまで申し込み用紙をお持ちくださいね😊

お申込みお待ちしております🎶

 

胡麻油~おいしく食べて健康に!

2019年9月7日(土曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

9月になりましたがまだまだ蒸し暑い日が続いていますね@@

東松島市ではインフルエンザによる学級閉鎖になっているところもあるとか・・・

今回は竹本油脂さんにごま油の特徴など教えていただきました~😊

太白胡麻油はごまを焙煎せずに生のまま搾って無色透明で、ごま油特有の香ばしさが抑えられいるとの事で、どんな料理に使ってもえぐみや臭みを抑えて素材の旨みだけをひき出せるそうです。

オリーブオイルの代わりに使ったり、バターの代わりにお菓子作りに使っているという方もいるそうですよ@@

今回は、半熟卵の天ぷらでぶっかけうどんと野菜のパンケーキを作りました🎵

半熟卵の天ぷらは太白ごま油でカラッと揚げます❗️

卵をお湯から入れて6分半茹でて半熟卵を作り、殻をむきます。水分をキッチンペーパーでふき取って打ち粉をします。

ボウルに天ぷら粉、水を入れてさっくり合わせます。

打ち粉をした卵に衣をつけて180℃に温めた油で揚げ、油を切って完成! *天ぷらがサクサクでサラッとしておいしかったとの声が出ていました☺️

パンケーキを焼いています!

ホットケーキミックス、卵、野菜ジュース、豆乳、太白ごま油をボウルに入れて泡だて器で良く混ぜます。

フライパンに太白ごま油をしき、お玉で流し入れて中火で3分焼き、返して弱火で2分程焼きます。

冷めたら生クリームや果物を盛り付けて完成! *コレステロール0のごま油で焼くのでヘルシー♪ ふっくら仕上がりました🎶

参加した方は「ごま油もいろいろあることを知りました。とても勉強になりました」「天ぷらはとても香りも良くコクもありさっぱりした味で大変おいしかったです」「卵の天ぷらは初めてでしたが、サクッ、トロ~でとてもおいしかった」

「ごま油の種類、使い道を分かりやすく教えていただきました」「ごま油は酸化しにくく熱にも強く、栄養面など分かり良かった」などの感想が出ていました😊

 

 

カルピスでお手軽メニュー♪

2019年8月5日(月曜日)

こんにちは~♪  アッキーで~す☆

梅雨も開けてとっても暑い日が続いていますね😵

熱中症にならないようにこまめに休憩や水分を取りましょうね🙂

今回は、アサヒ飲料さんに今年で100周年を迎えたカルピスを使ったメニューや乳酸菌について教えていただきました~🎵

メニューは、カルピスで「メープル風味のかぼちゃサラダ」カルピスの「さわやかラッシー」です🍴

ラッシーは、カルピスと牛乳を1:5の割合で混ぜ、あればレモン果汁0.5を入れて混ぜるだけ!

かぼちゃサラダを作りま~す😊

まず、カボチャを切って・・・レンジでチン!柔らかくなったらフォークでつぶします!

★(メープルシロップ;小さじ1、マヨネーズ;大さじ1、牛乳;少々を混ぜ合わせておきます)

つぶしたかぼちゃと★を混ぜ合わせて、カルピス大さじ1を加えて混ぜ、しばらく置いて味をなじませます。

皿に盛り、フライパンで乾煎りしたアーモンドをのせて完成!

かぼちゃサラダの味をなじませている間に乳酸菌やカルピスの事をアサヒ飲料の松田さんから教えていただきました~

乳酸菌は善玉菌と悪玉菌のバランスを良くして腸内環境を整えてくれるそうです!

今から100年以上前にカルピス株式会社の創業者でカルピスの生みの親「三島海雲」が内モンゴルの発酵乳をヒントに研究を重ね、日本で最初の乳酸菌飲料「カルピス」を完成しました。そして、1919年7月7日の七夕の日に発売されたそうです✨

参加した方は「カルピスの使い方が意外でした」「菌の話がとても勉強になりました」「かぼちゃサラダのあまみがちょうど良くおいしかった」「飲むだけのカルピスでしたが、料理に使えることを知ることができて良かったです」との声が出ていました🎶

夏のちょっとごちそう♪

2019年7月17日(水曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

曇りや雨で毎日ジメジメとしていますよね~@@ 早く梅雨が明けないかな~っと空を見上げています😅

今回はフードコーディネーター色川さんに「夏のちょっとごちそうメニュー」を教えていただきました~😊

メニューは、ツナと夏野菜で海苔巻き、さばさばごぼう、ひじきのさっぱりサラダ、黒糖水ようかんです🍴

さばさば・ごぼうは、①さば(塩サバでも)を一口大に切る。②ごぼうは良く洗って2~3mmの厚さに斜め切りにする。

③豆(枝豆やそら豆など)は茹でてさやから出しておく。そら豆の場合は薄皮をむく。

④砂糖・しょう油各大さじ1、酒・みりん各大さじ1/2を小鍋に入れてひと煮立ちさせる。

⑤ビニール袋に片栗粉を入れる。ごぼうを入れて全体に振りまぶし、180℃の油で3~4分揚げる。同じ袋にさばを入れて粉をまぶし180℃の油で5分程度揚げる。

⑥揚げたごぼうとさばを合わせ、④のたれ、豆を混ぜ合わせて完成!

講師の色川さんに海苔巻きのコツを・・・巻きすに海苔をのせて、巻き終わりを1~2cm残してすし飯を海苔の両端まで丁寧に平らに広げます。具が中心になるように巻き込み、押さえながら巻くときれいに上手に巻けるようですよ!

今回はツナそぼろを使いました~作り方は、ツナ缶の汁を切り、鍋に入れてほぐして中火にかけ、空炒りして薄口しょうゆ・砂糖・みりん各大さじ1で調味し、3~4分汁気をとばします。

実際に巻いてみて・・・「意外に難しい!」

コツを覚えたので家でも作りま~すという方も♪

参加した方は「夏場で夏野菜を利用しての海苔巻きは良かったです」「家ではなかなか海苔巻きを作らなかったのですが、手軽な材料でもとてもおいしかったのでさっそく作ります」

「さばとごぼうをちょっと揚げておいしいごちそうでした」「海苔巻きの巻き方はとっても勉強になりました。家に常備のものがごちそうになるんですね!」との声が聞かれました😊

静さんの簡単レシピ♪

2019年6月26日(水曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

もうすぐ6月も終わりです😅 夏休みの話題も出るようになりましたね~😄

今回は、Raku:Me やOH!バンデスでおなじみの千葉静さんの「コープ商品でかんたんランチ!」の紹介で~す!

メニューは、かんたんスープカリー&雑穀ごはん、トマトとにんじんのサラダ、米粉のチーズケーキです🍴

作り方の説明を講師の千葉静さんから・・・

スープカリーの材料は…4人分で、めぐみ野若鶏手羽元;4~8本、にんじん;大1本、じゃがいも;2個、玉ねぎ;1個、水;1000㏄、

コープ鶏がらスープ;大さじ2、カレー粉;大さじ1と1/2、コープエキストラバージンオリーブオイル;大さじ2、ゆで卵;2個、ナス;2本、ピーマン;2個

作り方~①手羽元は骨の脇に包丁を入れておく。にんじん、じゃがいもは皮をむかないで、にんじんは1本を斜め切りの4等分、じゃがいもは斜めに2等分にしておく。玉ねぎは大き目のくし切りにする。

②フライパンにオリーブオイルを熱し、手羽元を焼き色がつくまで焼き、にんじん、じゃがいもも加え、こげ目がついたら水、玉ねぎ、ガラスープ、カレー粉を加えて中火でふたをして30~40分煮る。

③ナスは縦1/2に切り、ななめに隠し包丁を入れる。ピーマンは種を取って4等分に切る。フライパンにオリーブオイルを熱してナスとピーマンを焼き、ゆで卵と一緒にトッピングする🍛

米粉のチーズケーキは…①コープクリームチーズ(400g)を600wの電子レンジに2分かけて柔らかくしてボウルに入れ、コープきび砂糖(200g)を加えて泡だて器で混ぜ、次にめぐみ野蔵王育ちたまご(4個)を加えて混ぜ、デザートホイップ(400cc)も加えて混ぜる。

②①に米粉(60g)を加えて混ぜ、レモン汁(大さじ4)を加えて混ぜる。

③180℃に温めたオーブンで40~50分焼く。

参加した方は「手軽に楽しく、おいしいものができ、大満足でした。お話も楽しかったです」「スープカリーの具の切り方、煮込み方が参考になりました」「意外に簡単にでき、とてもおいしかったので、家族に作ってあげます」

「とても分かりやすく、我が家のメニューが増えました」「濃厚なチーズケーキがとてもおいしかった」と今回も大好評の教室でした🎶

今朝獲りほやをさばこう!

2019年6月10日(月曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

いつのまにか梅雨に入ってしまいましたね~😱

今回は蛇田店水産担当の方に今朝獲りほやのさばき方など教えていただきました~😃

めぐみ野宮城県産今朝獲りほやの特徴は、

朝獲りに限定!出荷当日の早朝4~5時に水揚げしたものだけを朝獲りほやとして出荷!選別、分荷、配送、店舗へ着入荷後販売開始!当日入荷分当日売り切りが基本

生産者・生産方法が明確!石巻谷川の生産者に限定!過密養殖を避け、形が良く肉厚なほやの生産に取り組んでいます。

宮城県は養殖ほや生産量が全国の約5割を占める日本一の産地!ほやは「海のパイナップル」と呼ばれ「ほや貝」と呼ばれることもありますが、貝ではないそうです!

「マボヤ」の旬は6~7月で、夏のほやは冬のほやに比べてグリコーゲンの含有量が約8倍にもなり肉厚で甘みと旨みが増して最も食べごろとなるとのことでした。

ほやご飯、ほやのみそ汁、ほやの天ぷら、あじのたたき、わかめとしらすの酢の物を作りました~🍴

ほやご飯の材料は…米;2合、ほや;2~3個、酒:1カップ、水;1カップ、しょう油;大さじ1.5、塩;少々

作り方は①米はといでザルにあげ、水を切っておく。②ほやはさばいて食べやすい大きさに切る。

③鍋に水と酒を煮立たせほやをさっとくぐしてザルにあげる。

④炊飯器に米と③のゆで汁を入れて塩としょう油を入れて水加減を調節して炊く。

⑤炊きあがったらほやを混ぜて軽く蒸らす。*初めてホヤご飯を食べた方もおいしかったとの声が出ていました。

実際にさばいてみました~❗️

突起にプラスとマイナスがあるけど、プラスから切るんですよ~と水産チーフ

水産チーフに鯵のおろし方も教えていただきました~🐟

おろしていただいた鯵を細かく切ってみそ、生姜のみじん切り、大葉を入れて・・・たたきも作りました🍀

参加した方は「ほやのさばき方も詳しく分かりやすく教えていただき良かったです」「一人ずつ体験できたので覚えることができました」「どれもおいしかったです」「天ぷらは初めて食べましたがとてもおいしかった」

「丁寧にほやや鯵のおろし方を教わりすぐ自分でもできそうでした」「初めての体験!料理法もまなび、おいしく楽しく参加できました」との声が出ていました🎶

 

 

 

youkiのエスニック料理~♪

2019年5月29日(水曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

5月なのに気温が高いですね!!日中は特に暑いので熱中症には気をつけましょうね😵

今回はユウキ食品さんにエスニック料理を教えていただきました~😄

メニューは、タイ風甘酢漬け、トマトと卵のスープ、生春巻き、ガパオライス、ココナッツ白玉だんごです🍴

ガパオライスを作ってま~す!

材料は(4人分)鶏ひき肉;200g、玉ねぎ;1/2個、ピーマン;1個、赤パプリカ;1/2個、ガパオペースト;大さじ2~3、ごはん;茶わん4杯分、目玉焼き;4個、サラダ油;適量、好みでバジル

作り方・・・①玉ねぎはみじん切り、ピーマンとパプリカは細切りにします。多めの油で目玉焼きを作っておきます。

②フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしたらひき肉を加え強火で炒め、ピーマンとパプリカを加えて全体に火が通るまで炒めます。

③ガパオペーストを加え良く混ぜます。 ④皿にごはんと③を盛り、目玉焼きとバジルを添えて完成!*暑い夏に食べたい一品だよね~の声も・・・

タイ風甘酢漬けは①大根、にんじん、きゅうりを5cmの長さの棒切りにし、塩でもんで30分程おき、水で洗います。

②ビニール袋に①と調味料(スイートチリソース;大さじ3、ナンプラー;大さじ1)を加えて軽くもみ、30分以上漬け込みます。好みでいりごまをふってもgood!

*2~3日ほど漬け込むと味がしっかり馴染みよりおいしくなるようですよ~

ユウキ食品の佐藤さんから生春巻きの作り方の説明を・・・今回は白石温麺でもっちり生春巻き~🍀

ぬるま湯をくぐらせて戻したライスペーパーに一口大にちぎったサニーレタス、茹でた白石温麺、きゅうりの千切り、細切りのパプリカをのせてぎゅっとしっかり巻きこみます❗️

半分まで巻き込んだらエビと大葉を巻きます☘️

食べやすい大きさに切って、スイートチリソースや甜面醤などをつけて食べます。

参加した方は「ガパオペーストは使ったことがなかったのですが、使い方がわかり良かったです」「なかなか食卓には並ばないメニューでしたが、おいしかったです」

「うまく作れなかった生春巻きがきれいに巻けて良かった」「説明もわかりやすくとても良かった」「辛さが程よくおいしかった」「気になっていた調味料を勉強できてよかった」

「いつもは使わない調味料を食べることができて良かったです。とてもおいしかったです」との声が出ていました🤗

 

 

ハナマルキの液体塩こうじ~♪

2019年5月19日(日曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

5月も後半になり過ごしやすく天気のいい日が続いていますね~♪

今回はハナマルキさんに発酵食品と液体塩こうじについて教えていただきました~😆

液体塩こうじを使ってポトフを作りました~🍀

作り方は・・・①キャベツ・じゃがいも・玉ねぎ・人参を大きめにカットします。②①と水3カップと液体塩こうじを大さじ4を鍋に入れ、中火で20分煮込みます。

③野菜に火が通ったらソーセージ(ウインナー)を入れて10分煮込みます。

④器に盛り、茹でたブロッコリーを添えて完成!

ポトフを煮込んでいる間にハナマルキの有泉さんから発酵食品と液体塩こうじについて教えていただきました~😊

発酵食品には麹菌(味噌・しょう油など)、納豆菌(納豆)、乳酸菌(ヨーグルト・チーズやキムチ)、酢酸菌(酢・ナタデココ)、酵母菌(ワイン・日本酒)などがあるそうです

塩こうじは麹と塩、水を混ぜて発酵・熟成させた日本の伝統的な調味料で、液体塩こうじは塩麴を濾して液体にしたものとの事です。

ハナマルキの液体塩こうじの特徴は●つけこむだけで肉や魚が柔らかくなりジューシー!●冷めてもおいしい!●うまみがぐんとアップ!●これ一つでちゃんと味が決まる!時短で簡単メニュー

使い方のポイントは10:1 素材10に対して塩こうじ1の割合で使ってくださいね!とのことでした。

ポトフの他に鶏ハムと米1合に塩こうじ大さじ1を入れて炊いたご飯と漬物も試食しました~*ご飯はあまみがあっておいしかったですよ!

鶏ハムは鶏むね肉の皮を取り除き、密封袋に液体塩こうじと砂糖少々入れて揉みこみ、30分~1時間冷蔵庫で保管します。

袋の空気を抜き、熱湯で茹でて自然に冷まします。★液体塩こうじで肉をつけこむとたんぱく質を分解するので柔らかく、旨みたっぷりに仕上がるそうですよ♪

参加した方は「塩こうじ1つで野菜や肉も柔らかくなることが分かり、手軽に使えそうです」「手軽で調味料感覚で使える塩こうじはとても良いですね」

「塩こうじの使い方がいろいろありとても勉強になりました」「初めて液体塩こうじを使ってみて効果にびっくりです」との声が出ていました🎶

 

キッズパン教室~♪

2019年5月8日(水曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

ゴールデンウイークも終わりましたね~🍀

どのような連休を過ごしましたか~😄

今回は連休最終日に開催したキッズパン教室の紹介で~す❗️

鯉のぼりパンを作りました~🎏

最初に鯉のぼりパンの目に使うちくわを切っています😊

一晩冷蔵庫で発酵させた生地を袋から出しま~す

生地の半分を鯉のぼりパンで使うので切っています😊

先生に教えていただきながら切ってま~す☘️

生地をのばして・・・鯉のぼりの目にするちくわ1つ残して切ったちくわを入れて三つ折りにします

ハサミを使ってうろこを・・・

自分で作ったパンはおいしいね~🎶

参加したお子さんの感想は「上手にできて、とってもおいしく食べれたので良かったです」「すごく楽しかった」「ゴールデンウイークにパンを作れて良かった」

「かんたんでたのしくおいしかった」「じょうずに作れてうれしかった」「買って食べるパンよりおいしかった」

一緒に参加したお母さんは「パンはもっと難しく考えていましたがあっという間にできたので家でもやってみたいと思います」「小さな子どもでも楽しく参加できて良かったです」

「楽しく孫と作れて良かった」「子どもが飽きずにやれる時間で良かったです」との声が出ていました😊