• マミーサポートルーム蛇田

    「子育てに忙しくて・・・自分の用事がたせない、自分の時間がほしい」など、子育て中の方を応援するため、お子さんを有料でお預かりします。詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • キッチンスタジオ「じゃんぷ」

    料理教室やこ~ぷ委員会等の行事の開催の他、メンバー(組合員)へ貸し出し(有料)も行っています。料理教室のお申し込み等、詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • 子育てひろば

    子育てひろばは笑顔がいっぱい! スタッフもみんな元気いっぱい!
    にこにこ笑顔でみなさんの参加をお待ちしています。
      ~遊びに来てくださいね~
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  • カレンダー

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • みやぎ生協 蛇田店

    石巻市向陽町にあったお店を閉店し、2008年4月にオープン。キッチンスタジオ「じゃんぷ」や幼児一時預かり施設「こ~ぷマミーサポートルーム蛇田」を併設し、地域の豊富な海産物・農産物を提供する安全・安心の店づくりをすすめている。

    蛇田店ホームページを見る
  • もっと! 生協のブログ

「森永乳業」カテゴリーの一覧

乳製品でおいしいメニュー♫

2018年2月19日(月曜日)

こんにちは~♪  ち~ちゃんで~す☆

2月も後半に入りますね。まだ寒い日が続くようです!体調には気を付けましょうね♫

今回は森永乳業さんの乳製品を使ったメニューの紹介で~す☆

メニューは鶏むね肉の香ばし焼き~パルテノソース、鮭しんじょのミルク茶わん蒸し、きなこの和風チーズケーキです😊

乳製品をとって丈夫な骨を作ったり上手なカルシウムのとり方などを教えていただきました。

鶏むね肉の厚さが均一になるように切り開き、フォークで穴をあけて一口大に切ります。

①≪クリープ;大さじ2、卵;Ⅿサイズ1個、しょうゆ;大さじ1≫をボウル入れて混ぜ合わせて漬けだれを作り、鶏肉を入れて、冷蔵庫で20分以上漬け込みます。

②フライパンにサラダ油を熱し、漬けだれを付けたまま両面を焼き色がつくまで中火で焼きます。火が通ったら取り出します。

③フライパンをきれいにして乾燥の桜えびを香りが出るまで炒め、3mmのいちょう切りにした長いもを加え、長いもに火が通ったらカイワレ大根を加えて炒め、塩で味をととのえます。

④器に②と③を盛りヨーグルト、大葉、かつお節、しょうゆを混ぜて作った【和風パルテノソース】を添えます🎶

鮭しんじょは細かく切ったはんぺんと、汁気を切って細かく切った鮭の水煮缶詰、しょうが、スキムミルクを厚手の袋入れてなめらかになるまでよく混ぜ合わせて6等分にして丸く形をととのえました(^O^)

卵液は森永のおいしい牛乳;400ml、3倍濃縮のめんつゆ;大さじ1、卵;Ⅿサイズ2個をよく混ぜ合わせました❗

きなこの和風チーズケーキ

材料…クラフトフィラデルフィアクリームチーズ;100g、森永のおいしい牛乳;100ml、きな粉;20g、砂糖;20g、粉末ゼラチン;5g、水(ゼラチン用);50g、森永ミルク・加糖練乳;大さじ1、ハードビスケット(マリービスケットなど);50g、黒豆の甘煮;12粒

作り方…①クリームチーズは室温に戻しておきます。ビスケットはポリ袋に入れて袋の上からたたいて細かく砕き、練乳を加えて混ぜ合わせ、すぐに型の底に敷き詰めます。

②きな粉と砂糖はよく混ぜ合わせます。

③ゼラチンは水にふり入れてふやかし、湯せんにかけて溶かします。*ラップをしないで電子レンジで約30秒加熱でもOK!

④ボウルにクリームチーズと②を入れて泡だて器でよく練ってなめらかにし、牛乳を少しずつ加えて混ぜ合わせます。③を加えて混ぜ合わせ、①の型に静かに流し入れて氷水で冷やし固めます。

⑤固まったら切り分けて黒豆の甘煮を飾ります。*とってもおいしいとの声が出ていましたよ♪

参加した方は「乳製品を使ったレシピで良かったです」「おいしかったです」「いろいろ身体に良いお話が伺えて良かったです」「毎日乳製品をとるようにしたいと思いました」「とても勉強になりました」「体のことを考えてもっと積極的に使いたいと思いました」

「意外なおいしさを発見しました」「茶わん蒸し、チーズケーキと手軽に作れておいしかったです。スキムミルクも上手に使いたいです」との感想が出ていました😄

 

キッズキッチンでお絵かき♪

2015年12月26日(土曜日)

こんにちは~♪  アッキーで~す☆

今年ももうすぐ終りますね~@@  今年最後の料理教室は森永乳業さんのキッズキッチンでした(^O^)

小学1年生から6年生のお子さんが参加してくれました~o(^-^)o

setumei

森永乳業さんから、乳製品からできているものなどのお話しを聞きました~!

tearai

お話しが終ったら、まず手洗いをキチンとね!!

aisinngu

練乳とスキムミルクをあわせてアイシングをつくります♪

aisinngu2

練乳の半分の量のスキムミルクを入れました~!

aisinnguire

クッキグシートでコルネをつくって、その中にアイシングを入れます!

aisinngu.kaki

aisinngu.kaki2

好きな絵を描きま~す♪ みんな楽しんで描いていましたよ(*^o^*)

dekiagari

完成で~す♪ 上手に描いていました(*^o^*)

参加したお子さんは「楽しく作れたし勉強になった」「ケーキ屋さんよりもおいしかった」「思っていた以上にとても簡単だった」「簡単につくれて牛乳の栄養もとれるのでいいと思いました」「絵が上手くかけなかったけど楽しかったです」「たのしかった」「上手につくれた」と感想を出してくれました(*^o^*)

今年もいろいろな教室を開催し、多くのかたの参加がありました。来年もみなさんと楽しく料理教室ができるように企画していきたいと思います。多くの方の参加をお待ちしております!

みなさま、良いお年を・・・

 

親子でクッキング♪

2015年4月2日(木曜日)

こんにちは~♪  アッキーで~す☆

暖かい日が続いて桜のたよりが聞こえ出しましたね~♪

今回は森永乳業さんの親子クッキングの様子の紹介で~す♡

kansei

メニューは、ごろごろチャーシューとチーズの焼まん、じゃがヨーグルトディップと温野菜、カルシウムたっぷりいちごミルクの3品です!

guzaikatto

ごろごろチャーシューとチーズの焼まんの具(焼豚)を1cm角に切っています。同じようにゆで筍も切ります♪  切ったらボウルにスイートコーンと入れてごま油を加えて混ぜ合わせ6等分にして具の完成!

yakimann

生地の作り方を真剣に聞いています(^O^)  ボウルにホットケーキミックス300g、いりごま大さじ3、牛乳120mlを入れて生地がなめらかになるまでこね、6等分にします。

kiji

ラップを広げて生地をのせ、その上にさらにラップをかぶせます。手で生地をのばし、スライスチーズより一回り大きくします(直径15cm位)

チーズと具をのせて茶巾をしぼるようにしっかり包んで丸め、平たく形を整えます。

yaki

フライパンにごま油小さじ1を入れて閉じた面を下にして間隔をあけて並べます。26cmのフライパンで3個並びます。6個の場合2回に分けて焼きます。分量の水(1カップ)の半分を加え2枚重ねたアルミホイルでしっかりとふたをして弱火で約15分蒸し焼きにします。ふたをはずして水分を飛ばし、裏返して両面に焼き色がつくまでこんがりと焼きます。今回はホットプレートを使いましたが焼き方は同じです♪

deppu

じゃがヨーグルトディップを作っています!

厚手のポリ袋に粗く刻んだカレールウ25gを入れてめん棒で細かくつぶします。はちみつ大さじ1を加え袋の上から手でもんでなめらかになるまで混ぜ合わせます。一口大に切ってゆでたじゃがいも2個分とヨーグルト120gを加えてなめらかになるまでめん棒でたたき、全体をよく混ぜ合わせます。ヨーグルトとカレーでとってもおいしいディップでした~♪

参加したお子さんは生地をこねるのがたのしかったようでした。お母様方からは「楽しく、料理もおいしく、子どもの参加できる作業がたくさんあって良かったです」「子どもにも作りやすいメニューで良かったです」と感想を頂きました♪

 

 

 

キッズキッチン開催♪

2012年12月27日(木曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

今年最後の教室は森永乳業さんのキッズキッチンでした~(^O^)

メニューはくまちゃんバーガー・ヨーグルッシングのカラフルサラダの2品です♪

料理を始める前には手をきれいに洗いましょう☆

森永乳業のTさんから作り方の説明です♪ ハンバーグに入れるれんこんは袋に入れて・・・

皮をむいて乱切りに切ったれんこんを袋に入れてめん棒でたたいています@@

ソースを作っていま~す♪

ここでハンバーグの作り方です!

材料は6人分でバターロール6個、レタス1枚、プチトマト(小)6個、クラフトワールドセレクトチェダースライス6枚、ハンバーグ(れんこん120g、合いびき肉240g、クラフト100%パルメザンチーズ大さじ3)サラダ油適量、ソース(トマトケチャップ大さじ2、中濃ソース大さじ1、水150g、片栗粉小さじ2/3)

作り方・・・①ボウルにソースの材料のトマトケチャップ・中濃ソース・水・片栗粉を入れて混ぜ合わせます。

②厚手のビニール袋に皮をむいたれんこんをを入れ、めん棒などでたたいて細かくします。合いびき肉とパルメザンチーズを加えて袋の上からもんで粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。

このくらいのかたさになるまで混ぜてね!と感触をたしかめながら・・・

③フライパンにサラダ油を熱し②を6等分に丸めて入れて表面に焼き色が付くまで転がしながら焼きます。①のソースを加えて弱火にし、ふたをして蒸し焼きにします(約5分)。中まで火が通ったらふたをとり、火を強めてソースを煮詰めながらハンバーグにからめます。

④スライスチーズは4等分にし、そのうち1枚を使って飾りを作ります。

⑤バターロールは横半分に切り、レタス、飾りに使った残りのスライスチーズ、③のハンバーグをのせます。カットしたプチトマトやチーズでくまをイメージして飾ります。

スライスチーズをストローで抜き、目と鼻などを作り、真剣にくまの顔のハンバーグを作っていま~す!

くまちゃんバーガーになるように仲良く仕上げていま~す(*^o^*)

あれれ@@カエルさんバーガーと温泉に入っていい湯だな!をしているくまちゃんもできました~(^O^)

ヨーグルッシングって?と思った方もいますよね~@@ ヨーグルトとドレッシングを混ぜ合わせたものでした@@

今回は森永ビヒダスヨーグルト大さじ3、みそ小さじ2、マヨネーズ大さじ1、すりごま(白)大さじ3、ごま油小さじ1/2を混ぜ合わせて、一口大に切ったきゅうり、トマト、ハム、チーズにかけました♪

ハンバーグはれんこんをつなぎにしたしゃきしゃきした食感が楽しく、パルメザンチーズを加えて食塩を使わなくても肉の臭みがやわらぎ、うまみが加わるそうです@@

自分たちで作った料理はとってもおいしかったようで、普段は食べれないチーズやトマトも食べれた~!また作りた~い!みんなで作ったから完成できた~!とお子さんたちの感想でした(*^o^*)

今年最後の料理教室はとっても楽しくおいしくできました。来年もいろいろな教室を開催したいと思っています。来年もたくさんの皆さんの参加をお待ちしております♪

皆さんよいお年を・・・(*^o^*)