• マミーサポートルーム蛇田

    「子育てに忙しくて・・・自分の用事がたせない、自分の時間がほしい」など、子育て中の方を応援するため、お子さんを有料でお預かりします。詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • キッチンスタジオ「じゃんぷ」

    料理教室やこ~ぷ委員会等の行事の開催の他、メンバー(組合員)へ貸し出し(有料)も行っています。料理教室のお申し込み等、詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • 子育てひろば

    子育てひろばは笑顔がいっぱい! スタッフもみんな元気いっぱい!
    にこにこ笑顔でみなさんの参加をお待ちしています。
      ~遊びに来てくださいね~
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  • カレンダー

    2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • みやぎ生協 蛇田店

    石巻市向陽町にあったお店を閉店し、2008年4月にオープン。キッチンスタジオ「じゃんぷ」や幼児一時預かり施設「こ~ぷマミーサポートルーム蛇田」を併設し、地域の豊富な海産物・農産物を提供する安全・安心の店づくりをすすめている。

    蛇田店ホームページを見る
  • もっと! 生協のブログ

「茶がら」カテゴリーの一覧

伊藤園の緑茶のを楽しもう♪

2017年4月24日(月曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

桜も見ごろが過ぎてしまいましたが…お花見に行きましたか~(^O^)

今回は伊藤園さんの「緑茶を楽しもう♪」の様子を紹介します(^_^)

お茶をおいしく入れるポイントは・・・①湯量 ②茶葉の量 ③浸出時間 ④湯温とのことでした。

緑茶には渋み成分のカテキン、アミノ酸のテアニン、苦み成分のカフェインの有効成分があるそで、緑茶を良く飲む人は認知障害が少ないそうですよ@@

これから暑くなり冷たいお茶を飲みたいときに、急須で入れる水出し緑茶のおいしい入れ方を教えていただきました♪

2人分で・・・急須にティースプーン3杯の茶葉と冷水200mlを入れて3分待ちます。3分経ったら味が均等になるように交互に注ぎ分け最後の一滴まで注ぎます! *水で入れることで甘み成分がたっぷりなお茶になりました~♪

実際に入れて飲んでみましたo(^-^)o

お茶を使ったメニュー春の根菜パエリア、卵としいたけのスープ、茶がらポテトサラダ、茶がらのおひたしも教えていただきました♪

卵としいたけのスープ~味付けはこんぶ茶でした~(^O^)

パエリアの材料は4人分で、ごぼう;100g、にんじん;50g、殻つきあさり;150g、ベーコン;2枚、小ねぎ;5本、米;2合、油;適宜 A(緑茶飲料;400cc、しょう油;大さじ2、酒;大さじ2、酒;少々)

作り方①ごぼうとにんじんはささがきにしておきます。②あさりは砂を吐かせ、貝同士をこすり合わせて洗います。③ベーコンは粗みじんに切ります。

④Aを合わせて火にかけ、味をみながらととのえます。⑤厚手の鍋に油をしき、①を炒めて塩をふり、取り出します。

⑥同じ鍋に油を足し、弱火でベーコンを炒め、次に米を加え表面が白っぽくなるまで炒めます。ここに温かいAを加え⑤とあさりを並べます。アルミホイルなどでフタをし、弱火で15分火を通します。

⑦焼きあがったら小ねぎの小口切りをちらします。*米は洗ってしまうとパラッと仕上がらないのでそのまま(無洗米など)使います!

茶がらを使ってポテトサラダを作りました~♪

柔らかく加熱したじゃがいも2個を熱いうちに玉ねぎのみじん切りかスライスしたものを混ぜ、軽くつぶして冷ます。

冷えたらツナ、茶がら、ミックスビーンズ、調味料(塩、こしょう;少々、ゴマドレッシング;大さじ1、マヨネーズ;大さじ1)を混ぜて味を調える。

参加した方からは「面倒だと思っていたパエリアが簡単でおいしい作り方を教えていただき良かったです。スープもこんぶ茶だけだと感じないくらいおいしかったです」「「お茶の味の深さがたくさんわかりました」「大変勉強になりました。お茶の事が少し分かったようです」

「とても良い講座でした」「お茶の入れ方次第で味がまったく違うので色々試して見たいと思いました」「お茶がらの有効活用と伊藤園さんの商品を使った料理のバリエーションと作りやすさがとても良かったです」「お茶の飲み比べがおもしろかったです」

「これから暑くなったら冷たいお茶を楽しみたいです」と感想をいただきました。

お茶って 美味しい♪ ~茶がらを使って~

2015年6月6日(土曜日)

こんにちは~♪  アッキーで~す☆

6月になり梅雨の時期も近いような・・・@@

今回は伊藤園さんのお茶の淹れ方と茶がらを使った料理の紹介で~す♪

kannsei

メニューは野菜いろいろドライカレー、こんぶ茶でもずく梅スープ、梅こんぶ茶ドレッシング、茶がら入り厚焼き卵、茶がらのお浸しです♪

お茶にはさまざまな健康成分がいっぱい含まれているので、お茶を淹れた後の急須に残った葉もゆでた野菜と同様に料理に使えるそうですよ♪

ドレッシングは梅こんぶ茶小さじ1と水大さじ3を混ぜて、みりん大さじ1、オリーブ油やごま油大さじ2をよくかき混ぜて好みの野菜にかけます!

irekata

はじめに、お茶のおいしい入れ方! 普通煎茶の場合①お茶の葉は2人分で4g(ティースプーンで2杯)が目安です。②ポットのお湯を直接急須に・・・*熱いお湯で入れるのがポイント!③抽出時間は30秒 *熱湯で入れると香りと渋みが楽しめます♪  ④注ぎ分けは少しずつ均等に!味、色が均一になるように4~5回に分けて交互に注ぎ分けます!

ここでお茶の種類別に適温を・・・ほうじ茶・玄米茶は95℃、普通煎茶は90~95℃上級煎茶は80℃玉露はじっくりと旨みを引き出す60℃だそうですよ(^O^) 我が家も高3の娘がお茶が好きで良く飲むので温度を気にして入れたいと思いました♪

これから暑くなると冷たいお茶も欲しくなりますよね~♪ 水出しの入れ方を・・・2人分で茶葉6gを急須に入れて、水の温度が5℃になるように氷2~3個入れて水200ccを注ぎます。抽出時間は3分!均等に注ぎ分けます(*^o^*)

doraikare-2

野菜いろいろドライカレーを作ります!  材料は2人分で合いびき肉100g、玉ねぎ1/2個、しめじ1/2株、茶がら1パック、サラダ油小さじ1、市販のカレールー1/4箱、ソース大さじ1、ケチャップ小さじ1  *茶がら1パックは、1回4gのお茶を入れた後の茶がらをよく絞った量です!

doraikare-

作り方①茶がら以外の野菜を細かく切って、ひき肉と一緒にサラダ油を熱したフライパンで材料に火が通るまで炒める。②カレールーを細かく刻み①に加える。③茶がらを加えて味がなじむまで炒める。④その他の調味料を加えて味を調える。くせもなくとっても美味しかったですよ!

tamagoyaki

茶がら入り厚焼き卵です!材料は2人分で茶がら1/4パック、卵2個、みりん、しょう油各少々、サラダ油適量*味付けはお好みで・・・★卵液に混ぜる茶がらは冷めたものを!お茶を2~3煎出した後の茶がらは苦味がなくておススメです♪

作り方は①よく溶いた卵液に調味料と絞った茶がらを入れてよく混ぜる。②よく熱したフライパンにサラダ油をひいて2~3回に分けて卵液を流します。③焼きあがったら熱いうちにラップで巻いて形を整えます。

ohitasi

茶がらのお浸しは絞った茶がらを小皿に盛り、好みでポン酢、しょう油、ごま油、かつお節、ごまなどをかけます。

morituke

盛り付けてま~す♪

参加した方から「お茶の入れ方がとても勉強になりました」「ある程度の知識はあると思っていましたが栄養成分も詳しく教えてもらいとても勉強になりました」「お茶葉を捨てるのではなく食する!栄養、健康にもとてもいいものだと改めて思いました」

「茶がらの健康効果は知っていたが実際に食べた事がなかった。これからは活用したい」「おいしい入れ方を教えてもらい家族に美味しく飲んでもらえます」「どのメニューもおいしかった。これからは茶がらを使って料理してみたいです」などの声が出ていました(*^o^*)

飲むお茶には水に溶け出すカテキン、カフェイン、ビタミンCなどさまざまな成分が入っていますが、水に溶け出しにくい食物繊維やビタミンE、B-カロテンなどは茶がらに残ったままだそうです! 利用しないなんってもったいないですよね~@@