• マミーサポートルーム蛇田

    「子育てに忙しくて・・・自分の用事がたせない、自分の時間がほしい」など、子育て中の方を応援するため、お子さんを有料でお預かりします。詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • キッチンスタジオ「じゃんぷ」

    料理教室やこ~ぷ委員会等の行事の開催の他、メンバー(組合員)へ貸し出し(有料)も行っています。料理教室のお申し込み等、詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • 子育てひろば

    子育てひろばは笑顔がいっぱい! スタッフもみんな元気いっぱい!
    にこにこ笑顔でみなさんの参加をお待ちしています。
      ~遊びに来てくださいね~
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  • カレンダー

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • みやぎ生協 蛇田店

    石巻市向陽町にあったお店を閉店し、2008年4月にオープン。キッチンスタジオ「じゃんぷ」や幼児一時預かり施設「こ~ぷマミーサポートルーム蛇田」を併設し、地域の豊富な海産物・農産物を提供する安全・安心の店づくりをすすめている。

    蛇田店ホームページを見る
  • もっと! 生協のブログ

「歌津支所女性部」カテゴリーの一覧

海の幸たっぷりメニュー♪

2018年12月17日(月曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

早くも12月も真ん中になりましたね~@@

クリスマスやお正月の準備に気持ちだけが忙しい今日この頃😅

今回は、宮城県漁協歌津支所女性部のみなさんに海の幸たっぷりメニューを教えていただきました😊

メニューは、ホタテご飯、わかめのみそ汁、さんまのエスカベッセ、かぼちゃのあんかけ(和風温サラダ)です🍴

ホタテご飯は…材料~白米;2.5合、ホタテ貝柱;250g、油揚げ;1/2枚、ごぼう;1/2、にんじん;1/2本、ひじき(乾燥);2g、(白だし;60cc、水;20cc)、砂糖;小さじ2、だしの素;少々、サラダ油;少々、昆布つゆ;適量

作り方~①米を研いで炊飯器に入れ、ひたひたの水にひたす。②油揚げはせん切り、ごぼうとにんじんはささがきにする。

③フライパンにサラダ油をひいて、ごぼう、にんじん、ホタテ貝柱、ひじきを炒める。

④③に火が通ったら、水と混ぜた白だし、砂糖、だしの素を加えて味を調える。

⑤④を火からおろしてザルでこし、具と煮汁を分けてあら熱をとる。

⑥米の入った炊飯器に煮汁を加え炊飯器のメモリ2.5合まで水を足して味見をし、味が薄ければ昆布つゆで味を調える。

⑦⑥に具をのせて炊く。

さんまを三枚におろしています!

エスカベッセは、三枚おろしにしたさんまに塩コショウで下味をつけ、小麦粉をまぶして油をしいたフライパンで揚げ焼きにします。さんまの上に野菜のマリネをのせます。

かぼちゃのあんかけです!

作り方~①かぼちゃは食べやすい大きさに切って茹で、柔らかくなったらお湯を切ってボウルにあけ、粗くつぶす。

②しらたきを湯通しして食べやすい長さに切る。エビを茹でておく。

③にんじん、たまねぎ、ピーマンをみじん切りにする。

④なべにサラダ油をひいて豚ひき肉、にんじん、たまねぎ、ピーマン、しらたきを炒め、白だしと砂糖を加える。

⑤④につぶしたかぼちゃを加えて混ぜる。 ⑥⑤に水溶き片栗粉を加える。

⑦器に盛り付け上にエビを飾る。

参加した方は「海の幸も野菜もいっぱいで、とてもおいしくできました」「ホタテご飯がとてもおいしかったです」「さんまの手軽なさばき方がとても良かったです」「ひと手間加えてとてもおいしくなりますね」「かぼちゃのあんかけは今までにない料理でとてもおいしかったです」と今回も大変好評でした🎶

 

ホタテを使った簡単メニュー♪

2017年1月14日(土曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

今年もキッチンスタジオでの様子をお知らせしたいと思います(*^o^*) よろしくお願いします 

今年最初のブログは、先月行われた宮城県漁協歌津支所女性部のみなさんの「ホタテを使ったメニュー♪」の紹介です。

メニューは・・・ホタテのまぜご飯、ふのりの味噌汁、ホタテのフライ、ホタテヒモの中華風酢の物です!

むいたホタテの黒いところ【中腸線(うろ)】を取り除いています@@

ホタテのまぜご飯をつくってま~す♪

材料は(5人分)うるち米;1.8合、もち米;0.6合、ホタテ貝(大);5枚、にんじん(中);1本、油揚げ;1枚、干し椎茸;3~4個、大葉;2~3枚、調味料(しょう油;40cc、砂糖;10g、だしの素;少々、水(煮込み用);50cc、塩;適量)

作り方①うるち米、もち米をとぎ、すぐに炊飯器にかける。干し椎茸はあらかじめ戻しておく(もどし汁はだし汁にするので捨てない)*後から具と煮汁を混ぜ込み蒸らすので水加減を少なめにしてね!

②ホタテをむき、黒いところ【中腸線(うろ)】を取り除き、水洗いする。 ③にんじん、油揚げ、戻した干し椎茸を約5cm程のせん切りにする。

④③で切った材料にホタテ・干し椎茸の戻し汁・調味料を加え15分程煮込む。ホタテは最後に盛り付けるのでよけておく。

⑤炊き上がったご飯に具材を混ぜ、5分程度蒸らしておく。ホタテは貝柱をほぐさず最後に丸ごと盛り付け、刻んだ大葉をのせる。

サラダをつくります!

①ホタテのヒモを塩でもみ洗いしたあと、5cmほどの長さに切り、沸騰したお湯でさっと茹で水気を切っておく。

②春雨は沸騰したお湯で茹でた後冷水で洗い、食べやすい長さに切る。③きゅうり、にんじんを5cmほどの長さのせん切りにする。

④①~③の材料にらっきょう酢;大さじ5、酢;大さじ1~2、ごま油;小さじ2でつくった調味料で和える。*シャキシャキしておいしかったとの声が出ていました。

ホタテのフライです!形がホタテ?と思いませんか~

貝柱を2枚に開くように包丁を入れ(切り離さない)水洗いしてパン粉に青のりを混ぜてフライにしました♪

盛り付けしていま~す♪

参加した方から「ホタテの色々な使い方を知れて良かったです」「丁寧に教えてもらい家でもつくれそうです」「おいしかった」「楽しく参加できた」「下準備をしていただき漁協の人たちに感謝です」「大きなホタテを食べれて年越しメニューみたいでした」「今日の参加を楽しみにしていました」と感想をいただきました(*^o^*)

次回宮城県漁協さんの教室は・・・

2月22日(水)10:00~13:00

宮城県漁協石巻市東部支所女性部「東浜かあちゃん’s かき料理♪」

メニューは・・・かきごはん、赤皿貝のお吸い物、かきの春巻き、かきの磯辺焼き、わかめのおひたし

参加費は700円

2月の教室は1月20日(金)10時より受け付けます♪

お申し込みお問い合わせは、みやぎ生協蛇田店 0225-94-0307まで!