「ハナマルキ」カテゴリーの一覧

料理の幅が広がる!液体塩こうじ~♪

2018年4月11日(水曜日)

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

日和山の桜も満開になったのに今週末は天気が崩れるようで…

今回は、ハナマルキさんの「液体塩こうじ」の紹介で~す😊

メニューはポトフ、鶏ハム、炊き込みご飯、きゅうりの漬物で~す♪

炊き込みご飯は、米2合を研ぎ、液体塩こうじを大さじ2とだしの素1gを入れて炊飯器のメモリまで水を入れてよく混ぜ、舞茸、ごぼうなどの好みの具材を入れて炊きます🍚

*塩こうじで炊く事で素材の味・香りを引き立たせご飯に仕上がるようです♪

鶏ハム作り方~鶏むね肉の皮を取り除き、密封袋に液体塩こうじと砂糖少々入れて揉みこみ、30分~1時間冷蔵庫で保管します。

*液体塩こうじは素材に対して10%が目安です。

袋の空気を抜き、熱湯で茹でて自然に冷ます。★液体塩こうじで肉を漬け込むとたんぱく質を分解するので柔らかく、旨みたっぷりに仕上がるそうですよ♫

ポトフを作ります!材料…キャベツ、じゃがいも、玉ねぎ、人参、液体塩こうじ;大さじ4、水;3カップ、ソーセージ、彩りでブロッコリー

作り方①野菜を大き目にカットする。  ②ソーセージ、ブロッコリー以外の材料を全て鍋に入れ、中火にかけ20分程煮込む。

③野菜に火が通ったらソーセージを入れ10分煮込む。④茹でたブロッコリーを添えて完成❗

ポトフを煮込んでいる時間で液体塩こうじについて教えていただきました~😊

塩麹とは、麹と塩、水を混ぜて発酵・熟成させた、日本の伝統的な調味料です。液体塩こうじは塩麹を濾して液体にしたものなんですよ~とハナマルキの有泉さん!

ハナマルキの液体塩こうじは〝つけこむだけで肉・魚がやわらかく♪″〝冷めてもおいしい”〝うまみアップ♪”〝一つで味が決まる♪時短、簡単メニュー”使い方のポイント…基本は10:1(素材10に対して塩こうじ1の割合で!

参加した方は「ハナマルキの液体塩こうじを初めて知りました。お兄さんの説明もわかりやすく、ごはんや漬物もおいしかったです。ハナマルキさんが身近になりました。知り合いに伝えます」

「液体塩こうじの使い方がわかりとても良かったです」「とても勉強になりました」料理の幅が広がります。料理が楽しくなる教室でした」「やさしい味でとてもおいしかったです。ポトフは野菜の味がよくでていておいしかったです」

「塩こうじに関心があったので参加できて良かったです」「塩こうじが白だしと同じように使えることが分かって良かった」と声が出ていました💕