こ~ぷ委員さんの旬の食材を使ったメニュー♪

投稿者: アッキー  2014年10月11日(土曜日) 13時20分|なす, みやぎ生協, 未分類RSS 2.0

こんにちは~♪ アッキーで~す☆

10月も半ばになり、おいしい食べ物がたくさ~ん出てきましたね~♪

今回は毎月教室をお願いしている委員さんに旬の食材を使ったメニューを教えていただきました(^O^)

メニューはさんまの南蛮漬け、なすの鍋しぎ、なすのから炒り、栗だんご、さつまいもご飯です♪

栗だんごをつくります!①まずは栗の皮と渋皮をむきます♪ むいたらレンジで5~6分かけて柔らかくする。

②だんごの粉100g、米粉100gを水150~200mlで耳たぶくらいの固さにねる。

③ ②で栗をくるんでゆでる。浮きあがったらザルなどにあげて冷ましておく。④鍋に砂糖 70g、しょう油 大さじ3、片栗粉 大さじ2、水120gを入れてこがさないようにとろみが出るまでねる。

⑤器に③のだんごを入れて④のあんをかける。

さんまの南蛮漬けとなすのから炒りを作っています!

さんまの南蛮漬けの作り方を・・・①a(だし汁 3/4カップ、しょう油 3/4カップ、酢 3/4カップ、砂糖 大さじ1と1/2、赤唐辛子1本)を一煮立ちしておく。

②玉ねぎは薄切りにしてさらしておく。しょうがはせん切りにして玉ねぎと共に①に漬けておく。③さんまは3枚おろしにして半分に切る。塩こしょうをさっとふり、小麦粉を薄くまぶして少し多めの油で焼く。

④②の玉ねぎと焼いたさんまを交互に重ねる。最後にたれをかけて冷ましておく。

ママがお料理している間は隣の託児ルームで待っていたお子さんも美味しそうに食べていました♪

参加した方は「普段作らない料理を作れて勉強になった」「皆でわいわい楽しく参加できました旬のなすとさんまで美味しいメニューができました」

「これまで南蛮漬けは面倒だと思っていましたが簡単にできたのでこれからは作ってみたいです」「栗だんごは初めて作りましたがおいしかったです」などの感想をいただきました(*^o^*)

コメントのみ受付中。トラックバックは受付停止

コメントを投稿