カルピスでひなまつり♪

投稿者: アッキー  2016年2月14日(日曜日) 10時46分|ひなまつりメニュー, みやぎ生協, カルピス, キッチンスタジオ, 未分類RSS 2.0

こんにちは~♪  アッキーで~す☆

2月も半ばになります。部屋の中は暖かいですが、外ではまだまだ風が冷たいですね@@

体調管理が難しいです!風邪をひかないようにゆっくり身体を休めましょうね♪

今回はカルピスさんの「カルピスでひなまつりメニュー♪」の紹介です(^O^)

kannsei

メニューはひなまつりカップずし、シュワッとキウイです♪

シュワッとキウイはキウイ1/2個の皮をむいて細かく切り、ボウルに入れてマッシャーかフォークですりつぶします。グラスに入れて「カルピス」50mlと炭酸水150mlを注ぎ入れ、ゆっくりかき混ぜます。

matumotosann

始めにカルピス(株)の松本さんから・・・今からおよそ100年前に内モンゴルの発酵乳をヒントに生まれ、乳酸菌と酵母の生み出すチカラのカルピスは日本で最初の乳酸菌飲料でした!と教えていただきました@@

パッケージの水玉模様は天の川の「銀河の群星」をイメージしているそうです[?]

tirasi

カップずしを作っています[?] 材料は4人分でご飯;2杯分、すし酢(カルピス;80ml、レモン汁;20ml)、カリカリきゅうり(きゅうり;1本、カルピス;大さじ4)、桜でんぶ;大さじ4、ボイルえび;2尾、イクラ;適量、錦糸卵;A(卵;1個、カルピス;小さじ1、だし汁;小さじ1)、サラダ油;少々

tirasi2

tirasi3

siage

作り方は①カルピスとレモン汁を混ぜてすし酢を作ります。②ボウルにご飯を入れて①を混ぜて粗熱をとります。

③5mmの角切りにしたきゅうりにカルピスをあえてカリカリきゅうりを作ります。④Aをよく混ぜ、サラダ油を熱したフライパンで薄く焼き、せん切りにして錦糸卵を作ります。⑤透明な容器の下にカリカリきゅうりをしき、中には②のすし飯を重ね、上には桜でんぶをちらします。

⑥⑤の上に錦糸卵、イクラまたはボイルえびをのせます。

*「ご飯にカルピス?と思っていましたが酢とは違った味でやわらかい感じがしました」「とてもおいしかった」「ちょっと甘いかな?と思いましたがおいしかったです」との声が出てました[?]

sisyoku2

ママがお料理中は隣の託児ルームで待っていたお子さんもおいし~ぃと言って食べていました[?]

参加した方からは「カルピスは飲み物というイメージしかありませんでしたが、料理にも使えることがわかり勉強になりました」

「どんな料理にもカルピスが使えることがわかりました」「ご飯にカルピスを使ったのでびっくりしましたがおいしかったです」

「意外な使い方を学べびっくりしました」と感想をいただきました。

コメントのみ受付中。トラックバックは受付停止

コメントを投稿