• マミーサポートルーム蛇田

    「子育てに忙しくて・・・自分の用事がたせない、自分の時間がほしい」など、子育て中の方を応援するため、お子さんを有料でお預かりします。詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • キッチンスタジオ「じゃんぷ」

    料理教室やこ~ぷ委員会等の行事の開催の他、メンバー(組合員)へ貸し出し(有料)も行っています。料理教室のお申し込み等、詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • 子育てひろば

    子育てひろばは笑顔がいっぱい! スタッフもみんな元気いっぱい!
    にこにこ笑顔でみなさんの参加をお待ちしています。
      ~遊びに来てくださいね~
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  • カレンダー

    2020年9月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • みやぎ生協 蛇田店

    石巻市向陽町にあったお店を閉店し、2008年4月にオープン。キッチンスタジオ「じゃんぷ」や幼児一時預かり施設「こ~ぷマミーサポートルーム蛇田」を併設し、地域の豊富な海産物・農産物を提供する安全・安心の店づくりをすすめている。

    蛇田店ホームページを見る
  • もっと! 生協のブログ

明治のワザありメニュー♪

投稿者: アッキー  2016年3月22日(火曜日) 09時18分|COOP商品, みやぎ生協, キッチンスタジオ, 明治RSS 2.0

こんにちは!久しぶりです。チーちゃんです!

今回は、明治さんの<チョコやヨーグルトを使ってビックリなワザがいっぱいの簡単メニュー>で~す!

kannsei

メニューは、チョコで本格ハッシュドビーフ、塩ヨーグルトのポテトサラダ、カッテージチーズのケーキです!

kouwa

食事の目的は、まず栄養。たんぱく質+カルシウム+運動で<筋肉量と骨量>を増やしましょう!

老化防止にも役立つ牛乳・乳製品は、気軽に摂れる良質なたんぱく質だそうですよ!

katte-jiti-zu

カッテージチーズのケーキを作っています!

材料・・・マクビティダイジェスティブビスケット;5枚、明治北海道バター;20g、明治北海道十勝フレッシュ100;75ml、ゼラチン;5g、砂糖;45g、レモン果汁;大さじ1、キルシュ;小さじ1と1/2(好みで)、フルーツ缶;適量  *空いた牛乳パックを水洗いして水気をふき、口を全部あけます。側面を1辺だけ切り抜き口の部分をホチキスやテープでとめます。

上の写真はカッテージチーズを作っています♪ 鍋に明治のおいしい牛乳750mlを入れて60℃くらいに温め、レモン果汁;大さじ3を加えて静かに混ぜます。分離してきたらクッキングペーパーをしいたざるにあけて、水分(ホエー)をきります。ほぼホエーがきれて、まだ少し温かいうちによくしぼります。(150~160gくらいのカッテージチーズができます)

ke-ki

作り方①ビスケットはビニール袋に入れ、めん棒でたたいて細かくします。溶かしたバターを加えてよく混ぜ、型の底に平らにしきつめて、スプーンなどでしっかり押さえて冷蔵庫で冷やします。

②水大さじ2にゼラチンをふり入れて軽く混ぜてふやかします。 ③カッテージチーズをつくります。④ボウルにクリームを入れて、氷水で底を冷やしながらホイッパーで7分立てにします。

⑤③に砂糖を加え、ホイッパーですり混ぜます。砂糖が溶けたら、レモン果汁、湯せんで溶かした②のゼラチン、キルシュを加えて混ぜ④を加えて混ぜ合わせ①の上に流します。表面をならして冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。

⑥型を切ってはがし、切り分けて器に盛り、フルーツをのせます。*とってもおいしくぜひ家でもつくってみたいですとの声が出ていましたよ♪

kare-1

チョコで本格ハッシュドビーフを作っています!①熱したフライパンにバターを溶かして玉ねぎ、牛肉、しめじの順に加えてしんなりするまで炒めます。小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めます。

②①に赤ワイン150mlを加えてアルコール分が完全に飛ぶまでしっかり煮詰めます。(トマトケチャップ;120g、ウスターソース;大さじ1と1/2、固形ビーフコンソメの素;2個、水;600ml、ローリエ;1枚)を加えて5~6分ほどとろみがつくまで煮ます。

③火を一度止めてチョコレート25~30gを加え、溶けてきたら再び火にかけます。ひと煮立ちしたら塩、こしょうで味をととのえます。*ご飯はカッテージチーズのケーキで出た『ホエー』とローリエを入れて炊きました[?] *ルーを使わないで作ってもとってもおいしかったです[?]

sarada

ポテトサラダです[?] ①やわらかくゆでたじゃがいも3個は熱いうちにつぶし、塩少々をふって冷まします。②きゅうりは小口切り、玉ねぎはうす切りにして一緒に塩水につけておきます。しんなりしたら塩水をすてて水気をしぼります。

sarada2

ボウルに①②ヨーグルト120~150g、ツナ缶をオイルごと入れて混ぜ、塩こしょうで味をととのえます。*マヨネーズを使わないポテトサラダを初めて食べましたが大変おいしかったです。コンビーフを入れて作ってみたいですと感想をいただきました[?]

参加した方の感想は「調理前の話がとても勉強になりました」「すべておいしかったです」「口から食べる事が大切なことを知ってよかった」「ホエーやチョコの隠し味が利いておいしくいただきました」「家にある材料なので節約になると思います」でした。

 

コメントのみ受付中。トラックバックは受付停止

コメントを投稿