• マミーサポートルーム蛇田

    「子育てに忙しくて・・・自分の用事がたせない、自分の時間がほしい」など、子育て中の方を応援するため、お子さんを有料でお預かりします。詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • キッチンスタジオ「じゃんぷ」

    料理教室やこ~ぷ委員会等の行事の開催の他、メンバー(組合員)へ貸し出し(有料)も行っています。料理教室のお申し込み等、詳しくはみやぎ生協ホームページにて。
  • 子育てひろば

    子育てひろばは笑顔がいっぱい! スタッフもみんな元気いっぱい!
    にこにこ笑顔でみなさんの参加をお待ちしています。
      ~遊びに来てくださいね~
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  • カレンダー

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • みやぎ生協 蛇田店

    石巻市向陽町にあったお店を閉店し、2008年4月にオープン。キッチンスタジオ「じゃんぷ」や幼児一時預かり施設「こ~ぷマミーサポートルーム蛇田」を併設し、地域の豊富な海産物・農産物を提供する安全・安心の店づくりをすすめている。

    蛇田店ホームページを見る
  • もっと! 生協のブログ

Posts Tagged ‘コープぎふ’

♪復興支援託児料金延長します♪

2011年9月2日(金曜日)

 こんにちは(’-’*)♪ ♪ayaっち♪です。

9月に入りました。だいぶ朝、夕方は過ごしやすく

なりましたね~。少しずつ秋がやってきます。

今日は、皆さんに大事なお知らせを・・・・

好評につき、復興支援託児料金を2012年3月16日

(金)まで延長することになりました!! (゜∀゜;ノ)ノ

いつも利用していただいているママさん達に、お話したら

拍手!!!され、早速次回の予約をいただきました♪

さて・・・マミサポでは、新しい新幹線が・・・

「はやぶさ」が登場しました!!ママから泣いて、離れなか

ったHくんも、あっという間に泣きやみ、スタッフもビックリ♪

久しぶりのYくん・・コープぎふさんからいただいた、手作り

コマに夢中になっております。

YくんもKくんもカメラ目線です。「みなさん♥ありがとう♥」

こちらは、ユニセフさんからいただいた、LEGOブロックで

AちゃんとRちゃんが楽しく遊んでいます☆この2人は、来春、

幼稚園入園予定なので、只今マミサポで4時間利用で、お弁当

を食べる練習もしているんですよ♪

ママの「愛情たっぷりお弁当」 (おいしそう・・・・)

2人とも、大満足☆笑顔いっぱ~い☆残さず食べました!!

3月まで、託児料金半額ですので、たくさんのご利用お待ち

しております♪

♪復興支援期間♪  2012年3月16日(金)まで

♪預かり曜日♪    週3回 (火・木・金)

♪預かり時間♪    9:30~14:30  

♪預かり料金♪    30分150円(従来300円)

              1時間250円(従来500円)

*当日、蛇田店でのお買い物2000円以上のレシート

 提示で、託児料金1時間無料

♪お問い合わせ♪

   蛇田店 サービスカウンター

     電話 0225-94-0307

♪残暑お見舞い申し上げます♪

2011年8月18日(木曜日)

 こんにちは。♪ayaっち♪です(’-’*)♪ 毎日、暑いですね~・・・

みなさん、夏バテしていませんか?

マミサポは、夏休みもがんばってますよ!!

この日は、Wくんの弟、Tくんが託児初デビュー☆7ヶ月です!!お腹にいた

赤ちゃんが、こんなに大きくなってビックリ(゜∀゜;ノ)ノ

毎週利用しているHくん。このトーマスがあれば、ママがくるまで大丈夫☆

最近、たくさんの言葉を話してます!!「ぽっぽ」(トーマス)、

「ぶっぷ」(車)、「パパ」、「ママ」など。マミサポ利用するたび、スタッフにも

慣れて笑顔いっぱいです☆

こちらは、コープぎふさんからの素敵な贈り物♥ ひとつひとつ手作り

心がこもっております!!まわしてみると・・・

♪きれいですね~♪ 2歳の子どもたちも上手にまわせました!!

素敵な贈り物ありがとうございました(*^ー^)ノ♪

 先週火曜日、私はコープ委員会のみなさん、生活文化部職員と一緒に、

女川町へ行ってきました。食料品、浴衣、絵本、食器などの「おゆずり会と

ふれあい喫茶」たくさんの方々にきていただきました。

ありがとうございました。

私は、喫茶の担当・・・冷たい飲み物を、ず~と作っていました。

(忙しくて、写真がとれなくてすみませんm(__)m)

帰りに、会場の女川町立病院から、女川の町を・・・・

女川のコープ委員長の友人に、この高台まで津波がきたことを聞いた時、

言葉がでませんでした。私自身、女川には遊びに行くことが多かったので、

ショックでしたね。でも、今回、自分の目で女川を見れたこと。「おゆずり会と

ふれあい喫茶」のお手伝いができたこと。私にはとてもいい経験に

なりました。

 女川町の復興を心から願っております。みんなで、がんばりましょうね。