みやぎ生協のコープママから簡単レシピをご紹介します。

今回使用するのは、

「めぐみ野」宮城県産大豆きぬです。

 

「めぐみ野」宮城県産大豆きぬ

「めぐみ野宮城県産大豆きぬ」で使用している大豆は粒が大きく、

タンパク質の含有量が高めで、

糖分のバランスが良い「JAあさひな」大郷地区で生産している「ミヤギシロメ」を100%使用しています。

大豆の香り豊かで旨味があります。

 

 

「めぐみ野」宮城県産大豆きぬで和風カプレーゼ

オリーブの果実そのままの豊かな香りと風味をお楽しみいただける

C.エキストラバージンオリーブオイルをかけて和風カプレーゼにしてみました。

濃厚な美味しさをお楽しみください♪

 

 

◎作り方

①「めぐみ野宮城県産大豆きぬ1パックの全面に小さじ1の塩をまんべんなくふります。

②ペーパータオル2~3枚で包み、冷蔵庫で12時間くらいねかせます。

(ペーパーは下側の方をあつくし、途中で取り換えるとなおよいです)

③トマトのスライスと交互にならべ、粗挽きこしょうをふり、

C.エキストラバージンオリーブオイルをかけ、バジルを飾って出来上がり♪

 

 

コープママのレシピは、

TBCラジオで放送している「ロジャー大葉のラジオな気分」でも月2回ほどご紹介しています。

みやぎ生協コーナーは毎週水曜日。是非聞いてみてくださいね。

コープママ