すずめ対策

2017年8月17日 投稿者: なつあかね

こんにちは、なつあかねです。

今日も雨ふりです。いったいいつになったらお天気になるのかな~。

8月16日までの仙台の日照時間は前20日間の合計で20.6時間、平年比で21%との事。穂は出たけれどこれできちんと実るのでしょうか?

わが家のまわりは、すずめがたくさんいます。朝起きて、玄関から外に出ると庭木からすずめがいっせいに飛び立ちます。さすがに今日は雨だったのでいませんでしたが・・・。

すずめ対策をしなくてはと網(100円ショップで洗濯用のネットの特大サイズ)を買ってきました。園芸用の支柱は家にあるものを使うことにしました。

100円ショップで網(洗濯用のネットの特大)を買いました

8月17日朝のバケツ稲

 

さあ~準備はOK!

でも、いつになったら網をかけたらいいの。


丈の長いバケツ稲

2017年8月16日 投稿者: なつあかね

こんにちは、なつあかねです。

毎日雨が降り続きいやな天気がつづいていますね。みなさんのバケツ稲はどうなっていますか。
前回穂が出ましたとお知らせしましたが、あれからどんどん穂が出てきました。
栽培日誌の4ページに
☆今年のできは?というのがあり  豊作・まあまあ・もう少し
とあります。なつあかねは絶対「もう少し」だわと思っていたので、穂が思ったより多くでてきたので安心しています。

それでも気になるのは、バケツ稲が長くてバサバサしていること。今朝1メートルの物差しをとりだして測ってみました。

なんと1m20cmもありました。これって普通なの?
皆さんのはどのようになっていますか?

バケツ稲8月16日
隣は1mの物差しです。

この方が長さがわかるかな


バケツ稲、穂が出ました

2017年8月7日 投稿者: なつあかね

こんにちは、なつあかねです。
なぜかひょろひょろバサバサして丈だけが長いなつあかねのバケツ稲ですが、それでもようやく穂がでました。
でも残念ながら稲の花が咲いているのはまだ見たことがありません。

 

なつあかねのバケツ稲丈だけのびてひょろひょろです

穂がでました

 

 

穂さえも愛おしい

めぐみ野バケツ稲栽培日誌によると、稲の花が咲いているのは、朝の9時頃からほんの数時間だけとの事。この時間はなつあかねは仕事に出かけているのでしょうがないか・・・。

今日明日と台風が北上してきて東北地方にも影響が出そうですが、稲が倒れてしまわないかとても心配です。

それにこれからは問題になるのはずずめ対策でしょうか。
栽培マニュアルの3ページを見て良く研究して対策をしなくっちゃ!!


名取西店で見つけたバケツ稲

2017年7月20日 投稿者: なつあかね

7月10日から4日間、なつあかねは名取西店に通っていました。
車を2階駐車場にとめて、ふと見ると職員用の出入り口のところに
バケツ稲を見つけました。日の光があたって順調にすくすくと育っているようすです。

 

名取西店で見つけたバケツ稲、太くて立派でした。

 

なつあかねのものより太くてとても立派でした。なつあかねのバケツ稲の葉がバサバサして茎が細いのは、日光が不足して徒長したのかな~。なんかひょろひょろしています。

 

 


ボウフラが~!

2017年7月18日 投稿者: なつあかね

こんにちは、なつあかねです。

7月中旬、バケツ稲に大変なことが。
バケツ稲の水の中でボウフラがうごめいている~!
びっくり。

どうしたらいいの~、とあせっていたら、向かいの席のあかとんぼさんが
「バケツの水を捨てて、新しく水を入れ替えればいいんだよ」と教えてくれました。
すぐに水を入れ替えたけれど、1回目ではいなくならないで、まだボウフラは存在。

2度目はもっと大胆に水を入れ替えたら、ようやくいなくなりました。

ホッとしました。

ボウフラもいなくなったなつあかねのバケツ稲

 

 


めぐみ野バケツ稲栽培日誌と栽培マニュアル

2017年7月4日 投稿者: なつあかね

こんにちは、なつあかねです。

きのう、片付けをしていて、バケツ稲をいただいた時に2冊もらったカラーの冊子を見つけました。
めぐみ野「バケツ稲作り栽培マニュアル」と「わが家のバケツ稲ものがたり」栽培日誌。

5月28日にバケツ稲セットをもらって帰ってから、一度もきちんと見ていなかったのでじっくりと読みました。

なんてすばらしい!!栽培するときに注意しなければならないことがみな書いてあるじゃないですか。

これがあれば、なつあかねでもばっちりです。きちんと栽培できそうです。

6月に岩切店に行ったとき自転車置き場で見つけた、アオミドロがでたバケツを気にしていました。でもどうしたらよいかわからないのでそのまま帰ってきてしまいました。こんど岩切店に行くきかいがあったら、水を入れ替えてやろうと思います。

 


こんなところにもバケツ稲

2017年6月28日 投稿者: なつあかね

こんにちは、なつあかねです。
なつあかねは、ときどき仕事でお店に行くことがあります。
6月20日と21日の2日間、セラビ幸町店に行ってきました。

あれ!こんなところにバケツ稲が。
幸町店のメンバー集会室の窓の外に、店長のバケツ稲がありました。

なつあかねのバケツ稲より立派に育っているような気がするのは気のせいでしょうか?

店長と衣料担当者のバケツ稲

風に吹かれて気持ちよさそうです


バケツ稲栽培セットゲットから1か月

2017年6月28日 投稿者: なつあかね

こんにちは、なつあかねです。

5月28日、バケツ稲栽培コンテストのバケツ稲の栽培セットをもらうために、午後から八木山店に行きました。

八木山店の店頭にはすでにたくさんのバケツと稲が。「めぐみ野」米の生産者の角田の鎌田源秋さんが、バケツ稲の説明をしてくださいました。

今日配布の稲の苗は品種は「ささにしき」です。「一番注意してほしいのは水の管理で、水を切らさないようにすることが大切」とお話がありました。人間と同じで一日日光が当たっていると疲れるので、夕方など適度に日陰になるようだと良いそうです。「穂がでる頃には、食べられないようにスズメよけにネットをかけてください。」と説明をうけました。

自宅に帰ってさっそく植えました。

3日目のバケツ稲と、6月に入ってからのバケツ稲。今のところスクスクと元気に育っていますよ!!

なつあかねのバケツ稲 6月3週目

 

なつあかねのバケツ稲 3日目

 

 

 


こんなに大きくなりましたヨ♪

2017年6月14日 投稿者: もりのくまさん

こんにちわ~‘もりのくまさん‘です。

みなさんのバケツ稲はお元気ですか?大きくなりましたか?

今回は、JAみやぎ仙南丸森の日下さんが育てているバケツ稲の写真をお届けします。

約10cmくらいで植えた稲は、6月12日現在35cmに伸びました。

茎数も5~7本に増えて今のところ順調に育っています。

日下さんからのバケツ稲を育てているみなさんへのコメントです。

「どんどん大きくなっていく時期です。根もしっかり張ってくる時期なので水をたっぷり上げてください。

根を痛めるので土にはなるべく触らないようにしてくださいね。一緒に大きく育ててましょうね。」

皆さんの育てているバケツ稲の写真をお送りください。

このブログでご紹介いたします。

又、うちのバケツ稲がちょっと心配と思ったらご連絡くださいね。農協の専門家さんにお聞きしてお答えいたします。

 

 


バケツ稲講習会~丸森 2

2017年6月1日 投稿者: もりのくまさん

続いて、同じく「丸森町産直ふるさと米部会」のバケツ稲講習会の写真です。

大きく育ててくださいね♪

南小泉店・西多賀店・柳生店 - 水沼 秀明さん